【今日は何の日?】ハリネズミさんが紹介する6月の記念日

【今日は何の日?】ハリネズミさんが紹介する6月の記念日

先月からスタートした、KAZさん家のハリネズミさんたち(@ichigo_chiyoco)による連載企画「今日は何の日?」。ヨーロッパで「幸運のシンボル」として親しまれているハリネズミさんたちに、6月の記念日を紹介してもらいます!

 

KAZさん家のハリネズミさん

イチゴくんイチゴくん
シルバくんシルバくん
バニラちゃんバニラちゃん

 

長男・イチゴくん、次男・シルバくん、シルバくんの娘さん・バニラちゃんの3匹。

6月1日は、「写真の日」

Model:バニラ

Model:バニラ(左の被写体は羊毛フェルトで作成)

 

フォトグラファーの卵のバニラが、おうちでカメラを一生懸命練習中!

 

どんな記念日?

「日本写真」の起源が天保12年6月1日…という記述をもとに1951年に制定されたのですが、実はその後の調査で誤りであることが確認されているそう。ですが、引き続き6月1日を「写真の日」として、写真にまつわるいろんな行事が行われています。

6月13日は、「NICO STOP」祝1周年!

Model:イチゴ

Model:イチゴ

 

新しい出会いを求めて、イチゴは「NICO STOP」の停留所でワクワクしながらバスを待っています。

 

どんな記念日?

「NICO STOP」は、2020年6月13日に1周年を迎えます! NICO STOPの「C」はCommunicationのC、そして「STOP」は停留所の意味。カメラや写真の楽しみ方を一緒に見つけ、次に向かって出発する発着点のような存在です。

そして、1周年を記念したライブ配信イベント「NICO STOPオンラインフェス2020」が、6月13日に開催! ぜひチェックしてくださいね。

6月21日「父の日」は、日頃の感謝を伝える日に!

Model:シルバ(左)、バニラ(右)

Model:シルバ(左)、バニラ(右)

 

シルバは娘のバニラが大好きすぎて、見るとピーピー鳴いて追いかけます。バニラはそんなパパの姿にふしゅふしゅと怒る毎日(笑) でも、いつもはつれない娘だけれど、本当はシルバパパが大好き。一生懸命パパに似合うネクタイを選びました。

 

どんな記念日?

アメリカで、「母の日」のように父にも感謝する日を制定しようと運動を展開したのが最初といわれています。アメリカでは、バラを飾り、黄色いハンカチやスポーツシャツをプレゼントするそう。6月の第3日曜日、2020年は6月21日が「父の日」です。

普段はなかなか言えない「感謝の気持ち」を伝えるいいきっかけになりますね!

6月28日は、みんな大好き「パフェの日」

Model:シルバ

Model:シルバ

 

美味しそうなパフェを見つけて、ペロリとたいらげてしまったシルバ。ママちゃんに怒られないように、パフェになりきってごまかそうとしているいたずらっ子です。

 

どんな記念日?

「完全な」を意味するパルフェ(フランス語)が由来とされる「パフェ」。美味しさ、美しさ、オリジナリティの豊かさを多くの人と楽しみたいと愛好家が制定しました。日付は、「完全」を意味するパーフェクトゲームがプロ野球史上はじめて達成された日「1950年6月28日」にちなんでいるそうです。

Photographer's Note

みなさんこんにちは、KAZです。先月の「母の日」ならぬ「母の月」は、いかがでしたか?

今回は2回目だったので、ハリネズミのあまり知られていない表情の豊かさを見てもらえる写真を撮ろうと思いました。話こそできませんが、彼らの表情を見ていると会話ができそうじゃないですか?

 

世界観づくりのポイント

Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:バニラ
Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:イチゴ
Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:バニラ(左)、イチゴ(右)

 

6月は、写真に関する記念日が2つあります。

右の写真では、これから旅に出るワクワク感が伝わるように、田舎にありそうな小さなバス停をイメージしてセットを作りました。他の写真とは違って外の世界を表現するため、芝生やミモザのお花で雰囲気を演出しています。

最初はわが子のかわいい姿を残すために撮っていた写真ですが、今では「たくさんの方にハリネズミの魅力を伝えられたらいいな」と思うようになりました。そして、先月から参加している「NICO STOP」では、まだ見たことのない写真に出会い、カメラの魅力を知ることができてワクワクいっぱいです!

 

Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:シルバ
Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:シルバ
Z 6、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S/Model:シルバ

 

今回大活躍のシルバ。「父の日」の写真では、ハリネズミサイズのネクタイがなかったので、リボンを使って手作り。シルバのドヤ顔もお気に入りです!

最後に紹介した「パフェの日」。私はお菓子作りが大好きで、ハリネズミの形のクッキーやケーキには挑戦したことがありますが、パフェはまだないです(笑) 絶対かわいいと思うので、いつか作ってみたいです!

 

ハリネズミは幸福を運んでくれる生きものです。ぜひハリネズミの魅力にハマっていただいて、少しでも笑顔になれる写真を撮っていけたらいいなと思っています!

 

+ + +

 

7月はどんな記念日をお祝いしてくれるんでしょうか? 来月もお楽しみにー!!

 

Supported by L&MARK

 

20190523173955

Z 6

製品ページ ニコンダイレクト
20190523173952

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

製品ページ ニコンダイレクト
KAZ

KAZ

1998年にハリネズミと出会い、一緒に暮らしはじめる。もともと動物が好きでその後もいろいろな動物と 暮らし、現在は3匹のハリネズミのイチゴ・シルバ・バニラと仲睦まじいハリライフを送っている。「ハリジェニック展」などの展示にも参加。