【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

「カメラに興味がある」「カメラで写真を撮ってみたい」という方のための連載企画『写真家と学ぼう! カメラ初心者ガイド』がスタート!
解説してくれるのは、フォトグラファーの鎌田風花さんと嵐田大志さんです。カメラ初心者のナツキちゃんと一緒に、カメラやレンズの選び方、イメージ通りに撮るためのポイントを学んでいきましょう!

Step1は「カメラの選び方」。鎌田さんに自分に合ったカメラを選ぶポイントを教えていただきます。

 

ナツキちゃん

ナツキちゃん
スマホで撮った写真でSNSを楽しんでいるが、「もっと素敵な雰囲気の写真を撮りたい」とカメラに興味津々。モットーは「とりあえずやってみる」。好奇心旺盛で、少しうっかりやさんな女の子。

鎌田風花さん

鎌田風花さん
ナチュラルな風景や人物写真を得意とするフォトグラファー。家族写真の出張撮影や広告撮影なども行っている。

 

ナツキちゃん

はじめまして! 憧れのフォトグラファーの方に教えてもらえるのが、すごくうれしいです!

鎌田風花さん

はじめまして! カメラや撮影のことで困ってることがあったら、何でも聞いてね。

ナツキちゃん

早速なんですが…。今スマホで撮ってるんですけど、カメラでもっと雰囲気が素敵な写真を撮りたいです! でも、どんなカメラを選べばいいかわからなくて。

鎌田風花さん

カメラ選びなら任せて!「一眼レフ」「ミラーレス」「コンパクトカメラ」の3種類あってね…

ナツキちゃん

うっ、3種類も覚えなきゃいけないんですか…?

鎌田風花さん

大丈夫! どんな写真を撮りたいかで、合ったカメラが見つかるよ。ナツキちゃんはどんな写真が撮りたい?

ナツキちゃん

きれいにぼかしたり、画質のいい写真を撮りたいです!
カフェや散歩、旅などで気軽に使いたいので、軽くてコンパクトなものがいいですね。

鎌田風花さん

そんな人には、「ミラーレス」がオススメだね!

ナツキちゃん

名前くらいは聞いたことがあるけど、どんなカメラなんですか?

鎌田風花さん

「ミラーレス」はレンズが交換できるカメラだよ。画質がいいし、軽量でコンパクトなものも多いんだ!

カメラのことを知ろう!

レンズが交換できる「ミラーレス」カメラは、画質とコンパクトさのバランスが◎。各メーカーから、どんどん性能のいいものやおしゃれなデザインのものが発売されています。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

ニコンのミラーレスカメラ

 

【ミラーレスの特徴】

  • 画質が優れている。
  • 小さくて軽いものが多い。
  • シャッター音を消せるモードや、瞳に自動でピントが合うモードなど機能が充実している。
  • 明るさや色味など、設定を反映した仕上がりを見ながら撮影できる。

 

ナツキちゃん

すごくよさそう! 他の種類とはどう違うんですか?

鎌田風花さん

同じくレンズを交換できる「一眼レフ」とは構造が違っていて、コンパクトさや軽さの点ではミラーレスのほうがいいよ。

 

一眼レフとの違いは?

大きな違いは、映っている景色をリアルタイムでファインダーから見るための「ミラー」があるかどうか。「ミラーレス」はそのミラーがなく、映像化した景色をファインダーで確認できます。ミラーがない分、一眼レフよりも小型・軽量にできるんです。

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!一眼レフ:ミラーがある
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!ミラーレス:ミラーがない

 

鎌田風花さん

もう1種類の「コンパクトカメラ」は、レンズが一体型になってるから小さくて軽いものが多いんだ。中には、ミラーレスと同じくらい高画質のものもあるんだよ。

ナツキちゃん

「レンズ交換」ってなんだか大変そうだし、コンパクトカメラがいいなって思ってきました。それでもやっぱり、ミラーレスのほうがいいんですか?

鎌田風花さん

コンパクトカメラはスマホ感覚で手軽に撮れるのが魅力的だよね。
その点、ミラーレスは基本的に画質がよくて、その中でも「コンパクトさ重視」「より高画質を求めている人向け」と、選択肢が多いのが魅力だよ。レンズを交換すると、きれいにぼかしたり、すごく遠くのものを大きく写したり、カメラ1台でできることがグンと増えるんだ!。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

ミラーレスカメラで撮影した写真

 

ナツキちゃん

ミラーレスならこんなに素敵な写真が撮れるんですね! レンズ交換したらさらに楽しそうだし、断然ミラーレスが気になります。

センサーサイズを知ろう!

鎌田風花さん

ミラーレスにも実は種類があってね…

ナツキちゃん

まだ種類があるんですね…。

鎌田風花さん

心配しないで、まずは「イメージセンサー」の違いを覚えれば、自分に合ったカメラがわかるよ!

ナツキちゃん

イメージセンサー…?

 

イメージセンサーとは?

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

イメージセンサー(撮像素子とも言います)はカメラの心臓部で、光を電気信号に変えて写真を作り上げる部品のこと。大きいほどより高画質な写真を撮ることができます。

 

鎌田風花さん

このセンサーのサイズによって、どんな撮影スタイルに合ってるか判断できるよ。

センサーサイズの違い

ミラーレスカメラで主流なのが「フルサイズ」と「APS-Cサイズ」の2つです。
※ニコンでは、フルサイズをFXフォーマット、APS-CサイズをDXフォーマットと呼んでいます。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

ニコンの場合、フルサイズは約36×24mm、APS-Cサイズは約24mm×16mmで、同じレンズを使っても写せる範囲が変わります。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

左:フルサイズで撮影、右:APS-Cサイズで撮影(撮影位置・レンズは同じ)

 

ナツキちゃん

画質よく撮りたいなら、フルサイズってことですね! よし、フルサイズを買おう!!

鎌田風花さん

ちょっと待って! フルサイズはカメラが大きくて、価格も高い傾向にあるの。だから、自分にどっちが合ってるかが大事なんだよ。

ナツキちゃん

そ、そうなんですね。自分にはどっちが合ってるんだろう?

鎌田風花さん

フルサイズとAPS-Cサイズの違いをまとめてみたよ!

ミラーレスの特徴とどんな人にオススメか

【フルサイズ】

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
  • 特徴:センサーサイズが大きいため、写真を構成する情報をより多く残せます。階調(明部から暗部までの段階)が豊かで、より細やかな描写ができます。
  • オススメな人:画質の高さを求めている人、撮った後の編集をこだわりたい人。

【APS-Cサイズ】

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
  • 特徴:フルサイズに比べて、小型でリーズナブル。画質も十分にあります。
  • オススメな人:軽くて小さいカメラで画質のいい写真を撮りたい人。

 

鎌田風花さん

日常や旅先での撮影がメインの人は、APS-Cサイズがオススメだよ!

ナツキちゃん

なるほど! ちなみに、鎌田さんは何を使ってるんですか?

鎌田風花さん

私は、仕事ではフルサイズのカメラ、プライベートではAPS-Cサイズを使ってるよ!

ナツキちゃん

私も、APS-Cサイズがよさそうですね!

カメラを選ぶときに何をチェックするか

ナツキちゃん

APS-Cサイズに絞れても、お店にはいろんなカメラが並んでるから迷うなぁ…。実際に購入するとき、鎌田さんはどういうことを重視して選んでますか?

鎌田風花さん

私は以下の3つを重視してるよ。

 

カメラを選ぶポイント

  1. 性能「自分が求める写真を撮ることができるか」
  2. 使い心地「自分にとって使いやすそうか、重さや大きさが問題ないか」
  3. デザイン「好きなデザインか、長く付き合えるか」

選ぶポイント①性能は十分か

ナツキちゃん

いい画質・いい機能のカメラがほしいけど、書かれている性能がいっぱいありすぎて。何のことか全然わからないんですよね…。

鎌田風花さん

はじめての人は、これを覚えておくといいよ。

 

【性能のチェック項目】

  • 画質(画素数):最新機種であれば、どれもスマホやパソコンで見るには十分です。A4サイズに印刷しても荒れることなくきれいに仕上がります。A0など大きなサイズで印刷する場合は、4000万画素以上の高画素のカメラを選びましょう。
  • AF(ピントを合わせる機能):「瞳AF」「動物AF」があると、自動で人や犬・猫の瞳にピントを合わせてくれます。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

左は瞳AF、右は動物AFを活用して撮影した写真

 

鎌田風花さん

それと、スマホと連携しているかもチェックしておこうね。

ナツキちゃん

パソコンを持ってないので、スマホとの連携は絶対必要です!

鎌田風花さん

対応しているカメラだと、Wi-FiやBluetoothでスマホに直接写真を送れたり、遠隔で撮影することもできるよ。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

スマホと連携しているカメラなら、撮った写真をすぐスマホに転送できます。

 

ナツキちゃん

それは便利ですね!

鎌田風花さん

あとは、暗い場所で撮るときには「ISO感度」、動く被写体を撮るときには「高速連続撮影」という性能も気になるけど、日常使いなら最新機種はどれも問題ない範囲だよ。

 

  • ISO感度:数値が高いほど、暗い場所での撮影に強い。
    ⇒暗い場所で使う場合でもISO3200あれば十分です。

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

暗い場所で、ISO3200で撮影した写真

 

  • 高速連続撮影:1秒間に連続で撮れる枚数(コマ数)。
    ⇒動く子供や動物を撮る場合は4コマ/秒あれば十分です。
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

動く猫を、4コマ/秒で撮影した写真

選ぶポイント②使い心地はいいか

鎌田風花さん

次は「使い心地」だね。これは書かれている性能だけではわからない部分も多いから、お店で実際に手に持って確認してみよう。

ナツキちゃん

どんなところをチェックすればいいですか?

鎌田風花さん

チェックするのは「重さ」「持ちやすさ」「ファインダーや液晶モニターの映り」だよ。

 

【使い心地のチェック項目】

  • 重さ:無理なく持てるか、持っていて疲れないかを確認します。
  • 持ちやすさ:両手や片手で構えたときの持ちやすさ、カメラやレンズが重い場合はグリップがしっかりしているか確認します。
  • ファインダーや液晶モニターの映り:ファインダーをのぞいたり液晶モニターを見て、写し出される映像の明るさや色味などが見やすいか確認します。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

ナツキちゃん

重いカメラをずっと持ち歩くのも疲れますもんね。

鎌田風花さん

重さの数値を見る場合、ペットボトル500mlが約500gと覚えておくとイメージしやすいよ。ミラーレスで軽いものは500g以下のものもあるんだ。

ナツキちゃん

そんなに軽かったら、私でもずっと持っていられそうです!

鎌田風花さん

あとは、液晶モニターの動き方も確認してみよう。

ナツキちゃん

え、液晶モニターって動くんですか?

 

動く液晶モニター

液晶モニターが動くと、しゃがんで撮るとき・上に手を伸ばして撮るときも写りを確認できて便利です。タイプは2種類あります。

 

  • チルト式:上下方向に動きます。動く角度は機種によって異なり、180度動くタイプはモニターを確認しながら自撮りができます。
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

  • バリアングル式:上下左右方向に動くため、動きの自由度はチルト式より高いです。モニターを確認しながら自撮りができます。
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!
【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

ナツキちゃん

自撮りもしたいですね!
ちなみに、チルト式に比べてバリアングル式はメリットしかないように感じますけど、チルト式のよさってどんなところですか?

鎌田風花さん

バリアングル式は「横に開いて、縦に動かす」の2アクションで、チルト式は「縦に動かす」の1アクションだから、すぐ角度を変えられるところだね。カメラとモニターのセンターがずれないから、視線を大きく動かさなくていいところを気に入っている人も多いよ。

 

  • バリアングル式:2アクション

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

  • チルト式:1アクション

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

ナツキちゃん

それぞれにメリットがあるんですね。

選ぶポイント③デザインは気に入るか

鎌田風花さん

最後は「デザイン」だね。グリップがしっかりした撮りやすさにこだわったデザインや、レトロなデザインのカメラもあるよ。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

ニコンのAPS-Cサイズ。左はグリップがしっかりした「Z 50」、右はレトロなデザインの「Z fc」

 

ナツキちゃん

いろんなデザインがあるんですね! でも、やっぱり性能のほうが大事なんですよね?

鎌田風花さん

そんなことないよ! 性能と同じくらいデザインも大切なんだ。使い続けるには、やっぱり持っていて気分が上がるものがいいよね!

ナツキちゃん

よかったぁ!

鎌田風花さん

ちなみに、レトロなデザインのカメラは、下の写真のようにダイヤルまでこだわって作られているものもあるんだよ! 私はフィルムカメラが好きだから、こういうデザインに惹かれるんだぁ。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

レトロなデザインの「Z fc」

 

ナツキちゃん

すごい本格的なデザインですね! でもちょっと、初心者の私には難しそう…。

鎌田風花さん

大丈夫! デジカメだから、シャッターボタンを押すだけで撮れるモードもあるし、慣れてきたらダイヤル操作のほうが設定を変えやすく感じると思うよ!

ナツキちゃん

本当ですか! じゃあ、レトロなデザインも候補に入れておこっと。

実際にカメラを選んでみよう!

ナツキちゃん

いろいろ教えてもらって、自分に合ったカメラを選べそうな気がしてきました!

鎌田風花さん

じゃあ、実際にニコンのミラーレスカメラのラインナップを見てみよう。

 

【ニコンのミラーレスカメラ】

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

※「動物AF」は、犬や猫の瞳を検出します。瞳が検出できない場合は、顔を検出します。
●価格は、ニコンダイレクトでの販売価格です(2022年3月8日現在)。

 

ナツキちゃん

あれ、「手ブレ補正」という言葉をはじめて聞くんですけど。

鎌田風花さん

これは、カメラを持つ手が動いてしまったときでも、写真のブレを補正してくれる機能だよ。

ナツキちゃん

ニコンのAPS-Cサイズにはついてないのかぁ。そうなると、フルサイズのほうがいいんですかね?

鎌田風花さん

重いカメラやレンズを使う場合はあったほうがいいけど、APS-Cサイズの軽いカメラなら、補正機能がなくても脇をしめてしっかり構えると抑えられるよ。

ナツキちゃん

じゃあ、お散歩や旅行に気軽に持ち歩ける軽量のカメラがいいですね。デザインが素敵な「Z fc」が気に入りました!

鎌田風花さん

Z fcは私も持ってるよ! プライベートのメインカメラになってるんだ。デザインがとにかくかわいくて、すぐに撮りたいときの強い味方だよ。

ナツキちゃん

フォトグラファーの方が愛用しているカメラと聞くと、安心感もありますね!

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

 

鎌田さんに聞いた Z fcのオススメポイント

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

①見た目がかわいい

Z fcをはじめて見たとき、フィルムカメラのようで心ときめきました。刻印されたロゴや上面のダイヤルなど、細かいところまでこだわりが詰まっています。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

Z fcは、プレミアムエクステリアの張り替えサービスもあって、6色から選ぶこともできます。私は黒に愛着が出てきていますが、自分の服のスタイルに合わせて色を考えるのも楽しいです。
※Z fcとファッションコーデについては、こちらも参考にしてみてください。

 

②軽量・コンパクト

Z fcはとても軽くて、コンパクトです。今までカメラを持ち歩かなかった人が大きくて重いカメラを持ち歩くには抵抗があると思いますが、Z fcなら気軽に持ち歩くことができます。

 

③使いやすい

もちろん「AUTOモード」があるので、シャッターを押すだけですぐに撮影できます。また、Z fcは各設定を上部のダイヤルで変えられます。撮影に慣れてくると、ダイヤルで直感的に設定を変えられるので、イメージした写真が撮りやすくなりますよ。

 

【カメラの選び方】自分に合った一台を選ぼう!3つのポイントを解説!

 

Z fcで撮影した写真ギャラリー

矢印をタップすると他の写真を見ることができます。

NEXT STEP!

カメラが決まったら、次はレンズ選び。引き続きフォトグラファーの鎌田風花さんに、レンズの選び方のポイントを教えていただきます。
>Step2 レンズの選び方

>「写真家と学ぼう!カメラ初心者ガイド」記事一覧へ

 

 

キャラクターイラスト:福士陽香(@f___haru
Supported by L&MARK

 

鎌田風花

鎌田風花

兵庫県在住フォトグラファー。ナチュラルな風景写真やポートレートを得意とし家族写真の出張撮影や広告撮影なども手掛ける。