自分も知らない“私好みの写真”に出会える―写真集専門古書店「ブックオブスキュラ」

世界中の人と気軽に写真を共有できる時代だからこそ、質感や空気感…その場所でしか味わえない写真体験がしたい! 音楽や食事と一緒にゆったり堪能したり、写真好きと盛り上がったり、楽しみ方はいろいろ。“五感で楽しむフォトめぐり”をNICO STOPがナビゲートします。

 

はじめまして。都内でフォトグラファーとして活動している花澤杏華(@m02mk)です。普段は日常の中にある何気ないものや心惹かれるものを写真として残しています。

今日は写真がきっかけで親しくなった友人(@rk19_photo)と、写真集専門店へやってきました。お店があるのは吉祥寺駅から歩いて約10分の場所です。

友人に歩きながらどんな写真が好きか聞いてみると「光と影を美しく切り取る木村和平さんや岩倉しおりさんの写真が好き。湿度とか音とか、その場の空気感が伝わってくる写真集があったらいいな」とのこと、ちなみに私もそういう写真が好きです。

 

f:id:nicostop1:20190610223328j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

井の頭公園を越え、それまでの人混みが嘘のように静かな住宅街を抜けると、コンビニの隣に写真集専門古書店「ブックオブスキュラ」はありました。

 

f:id:nicostop1:20190610223554j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

ウッドの看板とグリーンがいい雰囲気。どうやらコーヒーも飲めるようです。歩いて喉が乾いている今の状態には、オアシスのような存在…!店先には、文庫本や雑誌、単行本の古書たちが置かれ、「蚤の市」のようなわくわく感が。早速、物色し始めた彼女は、しゃがみこんでなんだか楽しそうです。お店の中をのぞきこんでみると、大きな木の扉の先にたくさんの写真集が見え隠れ。

 

f:id:nicostop1:20190610223613j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610223629j:plain

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

 

“古書店”って雑然としているイメージでしたが、このお店はさわやかな白壁にぬくもりのある木の棚やテーブルが置かれ、さまざまな写真集がすっきり整然と並んでいます。左側の壁面では写真展示を行うこともあるそうですが、このときは左から年代ごとに写真集たちが壁に腰かけていました。

 

f:id:nicostop1:20190610223701j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610223722j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

目を奪われたのは、入口すぐにディスプレイされた4×5カメラ。実物を見たのはこれが初めてです。カメラの見た目がかわいらしくて、インテリアとしても抜群でした。窓からの光もいい雰囲気。

 

f:id:nicostop1:20190610223747j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

右側の壁一面の棚には、LANDSCAPEやTRAVEL、LIFESTYLEなどジャンルごとに写真集が分類され、お店からのコメントつき。手書き文字に人柄がにじみ出ていますね。この空間の雰囲気によって、国内外で有名な写真家たちの作品がソフトな印象に感じられて、普段手に取らないような写真集にもちょっと興味が湧いてきます。

 

f:id:nicostop1:20190610223805j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610223819j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610223837j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610223854j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

「光と影の表現が素敵な写真集が見つかるといいな」という友人。まずは入口すぐのコーナーから、写真集探しを始めたようです。本を読む彼女はとても楽しそうだったので、ついたくさんシャッターを切ってしまいました。

 

f:id:nicostop1:20190610223915j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

入口すぐのテーブルには、オーナーとつながりのある方の写真集やリトルプレスが置かれていました。写真家が自費出版した作品集も多いそうで、最初はここでしか取り扱っていなかったものもあったとか。普段行く大型ブックストアやネットでは見かけない写真集たちに、今まで知らなった写真に出会えそうな予感。

ただ、膨大な量の中から自分好みの1冊を見つけるのはちょっと難しそう…。オーナーに相談すると、一緒に写真集を探してくれることになりました。普段も、好きな写真家や写真イメージを伝えてもらえれば、おすすめを紹介してくれるんだそうです。

 

f:id:nicostop1:20190610224005j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

お店では販売していない写真集も見せていただき、友人が好きな写真家の源流ともいえる写真家たちのことも教えてくれました。「プラハの詩人」と呼ばれたJosef SudekやAlfred Stieglitzなど、歴史に名を残す彼らの作品たち。作品のすばらしさはもちろんですが、オーナーの知識量にも驚かされます。

なんと、このお店にある1冊1冊、そして作品1枚1枚をすべて記憶しているそうです!お店に置かれた写真集の約半分は私物だったそうで、「お客さんが写真集を気に入ってくれたという喜びがある反面、手放す寂しさがちょっぴりあるんです」と、写真への並々ならぬ愛が伝わってきました。

 

f:id:nicostop1:20190610224021j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

ここには作品をオーナーに見せに来る写真家も多いようで、そこでつながりが生まれた新進気鋭の写真家たちの作品集も数多く置かれています。

その中で友人の興味を引いたのは、編集者・写真家・グラフィックデザイナーという肩書きを持つ西山勲さんが世界のアーティストを訪ねる『Studio Journal knock』。アポイント、取材、撮影、執筆、編集、デザインのすべてを彼一人で行ったというから驚きです。ヨーロッパ編と東欧編とで最後まで悩んでいましたが、ヨーロッパ編で心を決めたようです。

 

f:id:nicostop1:20190610224040j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

右側がヨーロッパ編、左側が東欧編。どんな写真が載っているのかは、ぜひお店で確かめてみてください。

 

決め手は何か聞いてみると、「淡くてやさしくて、温かい雰囲気がなんだか好きだなぁ。ヨーロッパの街並みも見ているだけでその場の空気が伝わってきて、いつか自分もそこに行きたいって思ったんだよね」とのこと。

店内では、オーナー自らいれてくれるコーヒーをいただきながら写真集を楽しめるそうで、早速お願いしました。写真展示中にはテーマに合わせて豆やいれ方も変えるらしく、自然がテーマのときにはアウトドア道具を使ってコーヒーをいれたこともあるとか。次回の写真展が今から楽しみです。

 

f:id:nicostop1:20190610224056j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

f:id:nicostop1:20190610224110j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

会話を楽しみながら、ネルドリップとビーカーで丁寧にいれてくれるコーヒー。オーナーによると「コーヒーを飲みながら5〜6時間ずっと写真集を見ていた方もいる」というから、びっくり!でも、その気持ちもわかる気がします。

 

f:id:nicostop1:20190610224129j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

西山勲・著『Studio Journal Knock Issue 5:EUROPE』(Sunnyside Press、2016)

 

 1冊1冊大事に扱われている写真集と、素敵なインテリア、アロマの香りと心地いいBGM、そして苦味と酸味のバランスのいいコーヒー。写真好きにとってオアシスみたいな場所なんですね。

 

f:id:nicostop1:20190610224147j:plain

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

 

そして、彼女はお気に入りの写真集に夢中。その間に私も、自分好みの写真集を探すことにします。

 


book obscura(ブックオブスキュラ)
東京都三鷹市井の頭4-21-5 #103
TEL:0422-26-9707
営業時間:月・木〜日曜日12:00〜20:00
定休日:火・水曜日
※土・日・祝日営業(火・水曜日が祝日の場合、翌日が定休日)
https://bookobscura.com/

※お店での撮影はお店の方に許可を得てから、お店や他のお客様に迷惑にならないようご注意ください。また、撮影のみのご利用、本や中身を撮る目的の撮影、フラッシュ撮影などはご遠慮ください。

※こちらに掲載している情報は2019年6月13日現在のものです。

 

20190523173955

Z 6

製品ページ ニコンダイレクト
20190523173952

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

製品ページ ニコンダイレクト
20190523173936

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

製品ページ ニコンダイレクト
※Z シリーズカメラでNIKKOR Fレンズをご使用するにはマウントアダプターFTZを装着する必要があります。
花澤杏華

花澤杏華

都内を中心に活動するフォトグラファー。Webメディア「INDY」でコラム連載中。「当たり前のように見える日常は当たり前ではないということを、写真を通して伝えたいと思っています」